考察とは名ばかりで感想?

最近は主にゲーム(戦略系)と資産運用(目指せ脱労働!)

FE風花雪月をクリアしました!(1周目)

というわけで、もうとっくに2周目始めてるんですが感想をちらほら

まあ、後日談のスクショを保存しておくのが主な目的だったり

というわけで、以下ネタバレ有り

f:id:kurutto115:20191104085520j:plain

まずは本題の後日談からだ

f:id:kurutto115:20191104085543j:plain

f:id:kurutto115:20191104085556j:plain

f:id:kurutto115:20191104085618j:plain

f:id:kurutto115:20191104085632j:plain

f:id:kurutto115:20191104085651j:plain

f:id:kurutto115:20191104085707j:plain

f:id:kurutto115:20191104085720j:plain

f:id:kurutto115:20191104085731j:plain

アネットとメルセデスはすぐに「このカップリング、推せる!」となったので、絶対にペアエンド見るつもりで頑張った甲斐があった

その他の面子はどの組み合わせでも不満は全くない(みんないい子揃いだし)ので、なるようになりゃいいやとやったらこの組み合わせと相成りました。イングリットはシルヴァンとずっと騎馬のレベル上げに馬の世話させてたので、その二人でペアエンドなると思ったら相手は殿下かー。シルヴァンの方が支援A早かったけどこうなったかー。殿下とイングリットの支援A、めっちゃ殿下にフラれる感じだったけどもw*1

ところで仲間にした人数と「ギルベルト殿は娘との支援をAまで見ときゃ大体満足だな…」となったことの合わせ技により、わざわざスカウトしたリンハルトがあぶれた感じになってしまった。先生と支援Sしなかったらリシテアとペアエンドだったんだろうけれども。ちなみにリンハルトとリシテアの支援A、イチオシです

というわけで先生はリシテアと支援Sにしました。

f:id:kurutto115:20191104085818j:plain

ビジュアルも性格も声も自分の好きなタイプで、こりゃスカウトするしかないな!となったくらいなので

しっかし支援Sの会話が「紋章消えたけど寿命が普通になってるかどうかはわからない」みたいな話の流れになったので、もしややっぱり早死にしたけど満ち足りた人生だったみたいな後日談にならないよな!?と冷や冷やしたのであった。まあプロポーズされたリシテアが、先生やみんなと作る未来を生きたいと言い出した時点で生存フラグ立ってたけど

ところでリシテアスカウトしてたおかげでラスボスのエーデルガルトに紋章が二つあるの見てなるほどとなりました。てかそこらへんの情報ないと青獅子ルートでエーデルガルトの境遇がまるでわからないあたり、共闘ルートなんてないからね?と念を押されてる感じだ

エンディングが後日談ばかりで普通の会話パートが支援Sくらいなの、エーデルガルトの最期の余韻が残ったりして色々雰囲気出るけど、やっぱり物足りないところがあるので、級長と支援Sするのが鉄板なのがわかる。でもじゃあ何でベレト先生だとディミトリと支援Sないんですかね…?

それとセテス殿がずっと心配しててようやく助けたレア様がナレーションで済まされてるのはもうちょっとこうどうにかならなかったのかと。まあ先生と会話させるとレア様や先生が一体何者なのかの種明かしを今更やるはめになるだろうからな*2。せっかく闇うごは一体何だったのかみたいなあたりを別のルートに投げてスマートに済ませてるのが台無しになってしまう。それはそれで「クロード何なのあいつ!」みたいになるけど、まあよく理解できないのはエーデルガルトと一緒だしな…

いや、それにしてもほんと闇うごは何だったんだってなるなこのルート

というわけで次は黒鷲ルートです!

アネットとフェリクスをスカウトする予定

アネットとメルセデスの仲に割り込むのは無粋なので、こうやって引き裂かれる運命にすることで安心して支援Sにできるのだ*3

というか引き裂かれる二人絶対いいよね。めっちゃ百合なやつじゃん…

フェリクスは前々から苦言を呈していたディミトリがとうとう手遅れになったので引導を渡すという熱い展開をやりたいので。幼馴染や親と敵対する展開も悲劇的でいいよね。青獅子の絆をたっぷり見てきたので、それがばらばらになる悲劇をたっぷりと堪能するぞ!*4

もちろん一癖も二癖もある帝国の面々も楽しみだ(というか既にリンハルトめっちゃ好き

エーデルガルトの秘密も明らかになるだろうしな~。一度ディミトリ視点をやるとめっちゃ謎というか見えない部分なのでかなり気になるんだよな~

ところで最終決戦直前にエーデルガルト呼び出したディミトリ、歩み寄ると見せかけて話を聞くだけだった。まあよくよく振り返ってみると、元からディミトリの言ってたのは、話を聞いてそれが自分の納得できる内容だったら今までのことも水に流して協力するってことなので、戦いを避けるために妥協するとかじゃないもんな。そもそもエーデルガルトも歩み寄る気はないしな

おまけ:

ラスボスなエーデルガルトの遠距離攻撃に、どこから飛んでくるかわからないので避けようがないと言うディミトリだったが…

f:id:kurutto115:20191104085844j:plain

お前結局全部避けてたからな! 命中率一桁だったし。なんなら命中率30%くらいあったリンハルトもラッキーなことに全部避けてた。しかしディミトリを積極的に狙ってくるあたりエーデルガルトのやつ…

*1:一生”部下として”ついてきてくれみたいな言い草だった

*2:聖魔の光石でエイリーク編ラストにいきなりグラドの聖石がファイアーエムブレムだと言及するみたいなアレだ

*3:冷静に考えると我ながらとち狂った発想ではある

*4:こういうどうにも悪趣味な楽しみ方が出来てしまうのがこの風花雪月だな…