考察とは名ばかりで感想?

最近は主にゲーム(戦略系)と資産運用(株で食ってくぞ!)

ザ・交易〜パワーアップ戦略〜 ⑪赤髭の国 VS 黒髭の国

近世を舞台にした歴史戦略シミュレーションゲーム、ヨーロッパ・ユニバーサリス4 (Europa Universalis IV) のプレイ日記です。長くなってきたので分割しました

f:id:kurutto115:20220322081248j:plain

(↑ロード画面より北アフリカ海賊バルバロス・ハイレッディン)

目次

ザ・交易〜パワーアップ戦略〜

ザ・交易〜パワーアップ戦略〜 ②英仏二重王国へ

ザ・交易〜パワーアップ戦略〜 ③カスティーリャの躓き

ザ・交易〜パワーアップ戦略〜 ④スコットランド再生手術

ザ・交易〜パワーアップ戦略〜 ⑤大航海時代オフライン

ザ・交易〜パワーアップ戦略〜 ⑥イタリア戦争(イングランドのすがた)

ザ・交易〜パワーアップ戦略〜 ⑦教皇庁の人形使い

ザ・交易〜パワーアップ戦略〜 ⑧サハラ以南アフリカ十字軍

ザ・交易〜パワーアップ戦略〜 ⑨帝国の影

ザ・交易〜パワーアップ戦略〜 ⑩ディオゴ・カンの足跡を辿る

ザ・交易〜パワーアップ戦略〜 ⑪赤髭の国 VS 黒髭の国(←現在のページ)

※記事内の見出しは[プレイ日]~ゲーム内年代・スコア(国別順位)

前回のあらすじ

kurutto115.hatenablog.com

ポルトガルの探検家ディオゴ・カンがコンゴ川を遡上しナミビアまで南下したがごとく、アフリカ南部の探検を進めたイングランドは、ついにコンゴ征服に乗り出した

順調に戦いを続けるイングランドに対して、同盟国アラゴンのモロッコ征服は苦戦を強いられていた…

[3/13]~1478年・243点(2位)

ふと、久々にEU4やるか~と思ったけど数ヶ月の間に当時色々考えてた戦略がすっかり頭から抜けてて、メモを読んで思い出すのはもっと腰を入れてゲームするタイミングじゃ無いと無理だったので再開の予定は未定です

ということで、今回は微妙に余ってたスクショと書きかけだった新記事の供養ということで

――――

ロッコに全然手出し出来ないアラゴン、とうとうイングランドに泣きついてきた

こっちも戦争の最中なんですけど!? まあ海軍だけ向かわせて敵艦隊蹴散らせば何とかなるかなぁ?

――――

新将軍が包囲能力無いので、雇用枠空いてるしもう一人雇おう。ということで引き直しまくってつよつよ将軍を引いたぞ! 抜群の機動5に白兵と射撃もあるし、更になんと驚きの包囲3だ

一度1/4/5/2というこれまた強い将軍を引いたが、さっき雇った将軍が戦死したのでリセットした