考察とは名ばかりで感想?

最近は主にゲーム(戦略系)と資産運用(目指せ脱労働!)

「投信工房」は複雑なポートフォリオを一括購入・積立・リバランスできる最強ツール

「低コストなロボアドバイザーってないの?」と思って調べたらありました、松井証券投信工房!!

ところがこの投信工房、ただ低コストなだけじゃないんです。何と、ポートフォリオを自在にカスタマイズできる! じゃあロボアド特有のやつ以外に好き勝手できるじゃん!!ということで色々活用法を考えてみました

f:id:kurutto115:20200720222010p:plain

続きを読む

女児向けアイドルアニメの必殺技、その進化の系譜

アイドルアニメに必殺技の概念を応用した革命児、プリティーシリーズも今年で10周年になりました。いや~、10年も経つとプリティーリズムのプリズムジャンプに対して、プリチャンのやってみた技はだいぶ進化――してない気がする……

どういうことかとずっと思っていたんですが最近気づきました。進化しているのは別のポイントだったことに。というわけで、女児向けアイドルアニメの必殺技の進化の系譜を辿りながら説明したいと思います

続きを読む

市場に勝てる債券アクティブファンドを調べてみた

インデックス投資は市場に良くない! というわけでそのうちアクティブファンドに投資するだろうけど指数に負けてるファンドに投資してもしょうがない。結果、アクティブファンドを調べているわけですが、ただでさえ長期投資なら株式100%がリターンを最大化すると言われている中で債券ファンド、それもアクティブファンドを調べるとか、我ながら酔狂なことをやってますなぁ

f:id:kurutto115:20200711225807p:plain

続きを読む

「4%ルール」で「サラリーマン債券」の額面を計算する――労働の資産価値

皆さんは俗にいう「サラリーマン債券」という言葉をご存知でしょうか。定期的に入ってくる給与を債券の利子に例えたものですね。資産運用にあたってこのサラリーマン債券を考慮することもあり得ますが、そこで問題が生じます。サラリーマン債券の額面金額って一体いくら? そこで、「リタイアの4%ルール」を使うことで額面を計算できることに気が付きました! この記事では実際に計算方法を説明していこうと思います

f:id:kurutto115:20190312212414p:plain

続きを読む

インデックス・フリー・ポートフォリオという思いつき

今は資産が少ないのでシストレにフルインベストメントですが、将来もっと資産が増えたら色々分散した方がいいな~とつらつら考えていたところ、「インデックスファンド無しでも行けるんじゃね??」という一部の層を憤慨させる悪魔的発想に至りました

だって、アメリカの大学基金風に代替投資メインで行ったら伝統的資産の割合が少なくなるので、そこを実績のあるアクティブファンドにしても万が一のダメージ小さいですから、積極的にアルファ*1を狙ってもいいんじゃないかと

実際アクティブファンドはインデックスに勝てないと言われる中、実績を残している有名なファンドは↓のようにあるのです

www.sparx.co.jp

www.gsam.com

*1:インデックスに対する超過リターン

続きを読む

脱労働へのスケジュールを短縮します

将来、経済的自由を得て脱労働し、高等遊民となるため、数年~十数年かけて5千万~1億蓄える

それが僕の考える脱労働への青写真でした。でも最近気づいたんです。もっと蓄えが少なくても脱労働できるんじゃね?

というわけで、2千万弱蓄えて再来年に脱労働します!

f:id:kurutto115:20200704125232p:plain

それでは新たな計画の詳細をご説明していきましょう

続きを読む