考察とは名ばかりで感想?

最近は主にゲーム(戦略系)と資産運用(株で食ってくぞ!)

『リルリルフェアリル〜妖精のドア〜』に登場したフェアリルは全部で95人

本日無事最終回を迎えた『リルリルフェアリル〜妖精のドア〜
来月から新シリーズ『魔法の鏡』が始まるとはいえ、せっかくの最終回だからか今まで出てきたキャラをどんどん出していく内容になった結果、見てるこっちは「やっぱりキャラ多いな!」となる回でした
ということでこれまでに登場したフェアリルを数えてみたら全部で95人。全59話なので1話当たり約1.6人増えた計算です
とはいえ毎回コンスタントに出てきたはずもなく。じゃあ実際どういうペースで出てきたのかグラフにしたのがこちらになります

※青が初めて画面に出てきた数(op除く)。赤が初めて喋った数
第1話が圧倒的すぎる…
第1話だけで全体の半分以上、51人が登場しています
多すぎて他の話数で出てきた人数がわかりにくいので下半分を拡大したのがこちら

序盤はだいたい毎回初めて喋るキャラがいて、中盤も割りとコンスタントに新キャラが出てくる。そして終盤は流石にさっぱり出てこない
そして登場したフェアリルと台詞のあったフェアリルの累計をグラフにするとこんな感じ

序盤に台詞もなくどんどん出てきたのが、ビッグヒューマルへ行く中盤の山場の前にはだいたいみんな喋ってる
以降は20話に出てきて27話でようやく台詞のあったしじみと、31話が初登場で38話が初台詞のおふくさん以外はみんな出てきた話数で喋ってますね*1
ちなみに最終的な種族別の内訳は

  • フラワーフェアリル15人
  • バグズフェアリル10人
  • マッシュルームフェアリル8人
  • マーメイドフェアリル8人
  • ベジフェアリル11人
  • ウェザーフェアリル9人
  • イケメンジョフェアリル7人
  • トゥインクルフェアリル4人
  • レジェンドフェアリル23人

ポワポワ犬からアンチューサまであれこれ放り込まれてるレジェンドフェアリルがやたら多いのは当然として、やっぱりメインキャラを抱えるフラワーフェアリル多い! そして意外と結構な人数がいるベジフェアリル。序盤は二人しかいなかったのに。まあ終盤になっても増え続けてたからな…

*1:それにしてもしじみは9話で正式版になったopで初めて出てきたキャラで本編に出てきたのが一番遅いどころか、アニメ開始前のプレスリリースに出てきたキャラの中でもアニメ本編に出てくるのが一番遅かったという