考察とは名ばかりで感想?

twitterに書くには長いことなど

【ショートシナリオ】1月のUltimate General: Civil Warプレイ日記【いくつか】

Ultimate General: Civil Warのプレイ日記過去ログ

↓元記事

kurutto115.hatenablog.com

 ――――

今月の1枚

f:id:kurutto115:20190122210857j:plain

[1/19]ショートシナリオ「第一次ブルランの戦い」【南軍】

というわけで南北戦争を戦い抜くリアルタイム戦略ゲー、アルティメット・ジェネラル:南北戦争 (UGCW) を始めました。キャンペーンは北軍か南軍か選んで歴史に沿ったシナリオを戦っていくもの。複数話が連なるシナリオは、時間経過で敵味方に増援が来たり勝利条件が変わっていくのもあって、スパロボやFEみたいなシミュレーションRPGRTS版みたいな感じがする

といっても、まだ始めたばっかなのでショートシナリオで肩慣らし。この前北軍でやったので、南軍で第一次ブルランの戦いをプレイする

f:id:kurutto115:20190119222057j:plain

初期の部隊で橋の前を固める。画像で今 橋を渡ろうとしてる敵部隊はもちろん壊滅した。しかし他にも渡河できる浅瀬があるので…

f:id:kurutto115:20190119222115j:plain

分遣隊を送って付近の森で待ち伏せ。斥候の騎兵を牽制して、敵本隊が来ないようにする。一方増援が送られた西側の丘は、追加の増援も回して大量の敵をさばく

f:id:kurutto115:20190119222321j:plain

分遣隊が上手いこと背後に回ったので敵の士官を襲撃する。上手いこと戦線が保ててるので、「敵が増えてきたので撤退して戦線を整理し、追加の増援と合わせて戦力を集中させろ」と言われても放っておいたら

f:id:kurutto115:20190119222418j:plain

橋を守ってた部隊が壊滅した。ま、まあ増援が守備目標の丘まで到着できたからいいよね。このゲーム、グラフィックで感じるより兵数の差が大きいので、ちゃんと部隊の上に数字で表示されるのを見ておかないといけない

左クリックのドラッグで移動経路を指定できるのが便利。まあこの場合はそのまま背後を突くのが正解だったとこの画像を貼りながら思う

f:id:kurutto115:20190119222528j:plain

騎兵の機動力で側面攻撃に成功! 後退を開始する敵軍 (ROUT!)

f:id:kurutto115:20190119222600j:plain

ナポレオンの頃と違って騎兵がだいぶ弱くなった時代だが、それでも数を揃えればまだ十分戦える時代でもある

何だかんだで問題なく勝利。敵が随分多いような気がしたが、味方と大して変わらんか

f:id:kurutto115:20190119222723j:plain

てか調べたら史実の3倍近い死傷者出てやがる。戦果を見ると大勝利だけど、士官がだいぶやられてしまったので、そこは反省点だ。騎兵に背後を突かれないように、分遣隊に後ろを見させるべきだな

f:id:kurutto115:20190119222742j:plain

というわけでプレイしてみると、味方の損害を最小限に敵を殲滅するのではなく、敵味方双方の兵力をすり減らしながら戦略目標を確保するゲームで、難易度の割にハードな感触だ。それも慣れていくのかもしれんが

[1/20]ショートシナリオ「シャイローの戦い」【北軍

2つ目のショートシナリオはシャイローの戦い。独立戦争を超える死傷者が一度に生じたという激戦で、このゲームでも最大級の難所らしい

初期配置近くに布陣し、偵察隊を派遣する。左上に回り込まれそうな隙が残ってるので…

f:id:kurutto115:20190120201201j:plain

偵察し終えた部隊を寄越して、敵を引き付けたり、挟み撃ちにしたり。

f:id:kurutto115:20190120201212j:plain

敵主力を上手いこと嵌めて、こちらは森、あちらは川という完璧な配置だw

f:id:kurutto115:20190120205926j:plain

とはいえ数に差がある。何とか持ちこたえてるところに援軍の到着だ! ちなみに左側で挟み撃ちにされた敵が敗走している

f:id:kurutto115:20190120210110j:plain

最初の勝利条件をクリア!

f:id:kurutto115:20190120201341j:plain

すると、マップが広がるかと思ったら、東の別マップに移動! 別の味方部隊ってそんなのありかよ!

f:id:kurutto115:20190120210448j:plain

ともあれこちらも川を利用した布陣で防衛。舞台は再び西へと戻る。弾薬の尽きた部隊 (AMMO!) に増援から補給してたら、補給部隊の弾薬すら尽きてしまった (EMPTY!)

f:id:kurutto115:20190120210751j:plain

何か背後に回り込んでる敵いるし。以降敵も弾薬が尽きてきたらしく、戦いはgdgdした感じが醸し出されていく。そして戦場は再び東へ

f:id:kurutto115:20190120210946j:plain

って西にいた敵の将軍と敵部隊が、よりによって味方の背後に出てきたんですけど!? ともあれそいつらと戦ってた味方もこっちに出てきたので、そいつが問題なく足止めしてる間に戦線から引き抜いた部隊で背後を襲う

f:id:kurutto115:20190120202052j:plain

そしてついに東西のマップが繋がった! って、両方で敵に包囲かけてたから中央が妙に突出してるなぁ

f:id:kurutto115:20190120211630j:plain

なので、後退して平らにしたが、所詮イージーモードなのでこのままそれぞれ包囲していくのでよかったかもしれん。何せこの後南軍は壊滅する

背後に回り込んだ敵が北に逃走。もう放っておいて平気だろうと思ったが、北には前線から遠いのでがら空きの戦略拠点が! 慌てて近くの部隊に守らせ、騎兵で挟み撃ちをかけるの図

f:id:kurutto115:20190120211805j:plain

捕虜を取ったど~!

f:id:kurutto115:20190120212025j:plain

こうして北軍は敵を打ち破り、丸一日に渡る激戦は幕を閉じた… 結果は快勝でもやっぱ疲れるよこのゲーム!

f:id:kurutto115:20190120212150j:plain

って二日目!? ショートシナリオで複数話あるの!? 数字を見るに味方が6万弱で敵が1万強なんだけどまだやるのか… まあ話の流れは「北軍撤退! 増援を待って態勢を整え、反転攻勢!」って感じだったけど。というわけで次回は掃討戦ですよ

[1/21]ショートシナリオ「シャイローの戦い」【北軍

というわけで消化試合です。このゲームでこんなのほほんとした戦いがあるとはね。索敵して適当に味方を差し向けて南軍をタコ殴りにする

f:id:kurutto115:20190121211430j:plain

こんな袋叩きもそうそう見られまい。余った部隊はそれこそAIに任せてもよかったかも。そんなこんなで目標地点を制圧しつつクリア。案の定双方すごい死傷者数である

f:id:kurutto115:20190121211129j:plain

[1/21]ショートシナリオ「ゲインズミルの戦い」【南軍】

陣地に立てこもる北軍を叩きだす戦い。敵の分遣隊をこちらの分遣隊で追い払いつつ進軍

f:id:kurutto115:20190122204942j:plain

先鋒の半分の部隊は川を挟んで戦線を構築する

f:id:kurutto115:20190122210641j:plain

そしてもう半分の部隊に迂回機動させて敵の背後に回り込む!

f:id:kurutto115:20190122210744j:plain

途中に挟まる作戦説明の矢印にピッタリ重なる進軍してて笑うw

f:id:kurutto115:20190122210857j:plain

さて敵の背後に…って、敵の増援が邪魔なところにいて真後ろに回るとさらに後ろを取られてしまうなぁ

f:id:kurutto115:20190122211030j:plain

ともあれ北の陣地はいただいた

f:id:kurutto115:20190122205134j:plain

敵の増援だか予備の部隊だかが突っ込んできて戦線が破られそう。だがこちらの増援が既に向かっているぞ!

f:id:kurutto115:20190122211233j:plain

あ、もう完全に戦線が崩壊した。増援~! 早く来てくれ~!

f:id:kurutto115:20190122211334j:plain

一方東側では、倍はいる敵の部隊を相手に足止めを仕掛けていた。こいつらが普通に西側の戦線に突っ込んできたらまずい

f:id:kurutto115:20190122211455j:plain

さらに東では分遣隊が砲兵を尾根の向こうに追い立てていた。これで主力は撃たれないというわけ。できれば鹵獲したいけど分遣隊が足りないなぁ

f:id:kurutto115:20190122211610j:plain

何とか前線を立て直して来たぞ

 

f:id:kurutto115:20190122213651j:plain

これで…よし!敵軍をばっちり包囲したぞ

f:id:kurutto115:20190122220003j:plain

それでも包囲の隙間から敵に逃げられる。南側の地形沼地じゃん! 移動力激減じゃん! 道理で回り込めずに逃げられたわけだ

f:id:kurutto115:20190122205628j:plain

そんなこんなで終了。味方が結構削られてるなぁ

f:id:kurutto115:20190122205644j:plain

[1/23]ショートシナリオ「マルバーン・ヒルの戦い」【北軍

初期配置右側の森が守りやすく、目の前に南軍が押し寄せやすいのでそこで敵を囲むことにした

f:id:kurutto115:20190124194425j:plain

こんな感じで集中砲火ですってほんとに固まって来るなぁ

f:id:kurutto115:20190124194511j:plain

左翼を押し上げてもっと包囲してやろう。と思ったらさらに北にまだ敵が居やがった

f:id:kurutto115:20190124194612j:plain

頑張ってそっちも囲む

f:id:kurutto115:20190124194718j:plain

だから北はやめろっつーに

f:id:kurutto115:20190124195335j:plain

しょうがないので左側の部隊は追撃の部隊を差し向け、右のは川の東側に追いやって、敵主力に対する包囲を狭めていく

f:id:kurutto115:20190124195717j:plain

さあ、もっと囲んでいくぞ

f:id:kurutto115:20190124195522j:plain

何かマップ東から敵がすり抜けて背後に回ってきたので、味方増援をこれ幸いと差し向ける

f:id:kurutto115:20190124195839j:plain

こんなんじゃ奇襲にならんよ

f:id:kurutto115:20190124195925j:plain

一方その頃、北に逃れた敵も多勢に無勢であった

f:id:kurutto115:20190124061321j:plain

だいぶ包囲できたぞ!

f:id:kurutto115:20190124200133j:plain

しかしなんちゅう屍山血河

f:id:kurutto115:20190124061521j:plain

実際南軍の損害はすさまじい

[1/25]キャンペーン【北軍】キャラメイク

ショートシナリオばかりやるのも飽きてきたので、そろそろ本作のメインであるキャンペーンを始めよう。南軍の方が日本語の攻略情報がネットに多いので、これから遊ぶ人の参考になるよう北軍にする

まず主人公のキャリアを選択。士官学校で「兵站家」コースを学び(兵站+1)、「砲兵」として米墨戦争に従軍(兵站+2)、退役後は「実業家」として働く(兵站+1)、っと

f:id:kurutto115:20190125220956j:plain

ということで、何となくだがとにかく兵站にパラメータ振ったチョイスにした。名前も適当に「リチャード・リチャードソン」だ

では次回から、リチャードソン将軍と仲間たちの南北戦争、始まり始まり~