考察とは名ばかりで感想?

最近は主にゲーム(戦略系)と資産運用(目指せ脱労働!)

【個別株】サラリーマンが高等遊民を目指す投資日記2020【シストレ】

株日記も2年目に突入! 数年~十数年で5000万~1億貯めて脱労働します! 来年に2千万弱蓄えて再来年に脱労働します!

f:id:kurutto115:20200101113844p:plain

過去ログ

kurutto115.hatenablog.com

↑去年の株日記

kurutto115.hatenablog.com

[7/1]確定申告して損失の繰越控除する参考

確定申告して今年の損失の残った分で、来年の税を軽くするために、手続きの参考になるページをメモ

kabu.com

advisors-freee.jp

来年以降、繰り越した損失で控除を受けるために確定申告するとして、住民税は申告不要を申告する(ややこしい…

money-bu-jpx.com

[7/2]アクティビストファンド投信

先日故あってマネックス証券のサイトにアクセスしたのですが、そしたら面白そうなものを見つけました

info.monex.co.jp

ふむ。株主の権利を用いて企業に助言を行い、企業価値を高めて利益を得るアクティビストファンド。それによって資産を運用する投資信託とは新しい

ファンドマネージャーの顔が見えるのも好印象。信託報酬に成功報酬が含まれているのも、投資家と運用サイドの利益が合致していてよいですね*1

とはいえ、信託報酬の固定分が2.2%というのはいささか高額ではありますか*2

[7/3]【リキッドオルタ・レビュー】あい・パワーファンド

たまに気になったリキッドオルタ*3を紹介する企画を始めます!

www.morningstar.co.jp

f:id:kurutto115:20200703203915p:plain
あい・パワーファンド|あい証券株式会社

FXのシステムトレードで安定的な収益を上げるファンド。その収益の安定さはチャートを見れば一目瞭然。何とシャープレシオが6を超えており、モーニングスターランキング断トツトップ!!

…問題は年間リターンが約3.5%なのに対して信託報酬が4.17%もあること。まさかのマイナス!?

いや、基準価額は信託報酬を差し引いたあとの値だからマイナスにはならないか。それにしてもリターンの割に報酬が大きいですが… 低ボラティリティの代償と考えれば十分?? それにしても報酬は1.5%以下を選ぶべきと先日読んだ本に書いてあったのを思うと微妙に感じる*4

ともあれシャープレシオ6越えはすごい。最近利回りが全然ない債券の代わりに、ローリスクローリターンの資産として大いに活躍してくれるでしょう

[7/4]最近の相場とシストレの相性

イザナミ用に販売されてるストラテジーのランキング記事↓ですが

www.torezista.com

6月は押し目がありつつの強気相場だったので買いに有利だったとのこと、確かに自分も「コナーズ改良型逆張り買い」が好調でした

一方、売りには厳しい相場だったので、ここでドローダウンが小さい売り戦略は堅牢でよいとの話ですが、僕の「斎藤式空売りデイトレ」はむしろ絶好調だったので、だいぶ安定しているといえそうです

[7/5]勝ち続けてるアクティブファンドの一例

shisan-investment.net

www.morningstar.co.jp

結構な期間にわたって指数をオーバーパフォームしてる投資信託も、探せば結構あるもんだなぁ

(追記)

こいつ確かにS&P500には勝ってるけど単純にNASDAQに連動してるだけでは??

finance.yahoo.co.jp

しかもアンダーパフォームしてるからQQQでも買った方がいい

[7/7]市場中立戦略のあれこれ

ヘッジファンドの手法のうち、市場中立戦略に分類されるものを説明している資料

絶対収益型ヘッジファンドの選定法|みずほ年金レポート

戦略ごとに、ポートフォリオに組み込む是非を分析している

合わせて、機関投資家ヘッジファンドを選択する際に調査すべき項目がまとめられている

[7/8]ヘッジファンドのリスク特性

ヘッジファンドの戦略別に、リスクの特徴を調べた資料

ヘッジファンドのリスク特性について~投資目的に応じたリスク特性の活用

下落相場に強いとか、上昇相場に弱いなどの特徴がわかる

[7/8]同じ金に投資してるはずなのに

モーニングスターコモディティ投資信託ランキングを1年リターンで並べてみると…

f:id:kurutto115:20200708193548p:plain

どれも金価格に連動するはずなのに意外と差がある!?

投資信託はきちんと選びましょうという話

(追記)

金投信(ヘッジ有)1位がFOTY2019受賞した時の解説が参考になるかも

www.morningstar.co.jp

なるほど、ETFを介さないで自社で運用してるのが効率性を高めているようです。しっかしこういうところじゃないとファンドマネージャーの情報が出てこないのはなぁ。運用部署が4人ってのは請求目論見書読むと書いてあるんだけど

[7/9]【リキッドオルタ・レビュー】楽天ボルティ

恐怖指数は面白そうだけど、素人には投資しづらいなぁ

そんなあなたにぴったりなのがこちら

www.morningstar.co.jp

www.rakuten-toushin.co.jp

市場回復時には恐怖指数をショートし、市場過熱時には恐怖指数をロングして収益を狙います。上がり下がりは激しいものの、コロナショックでの爆上げもあって全体的には右肩上がりですね。下げてる時期も多いので、基本的にはヘッジ向けのファンドと考えた方が良いでしょう

信託報酬は約1%でお安い。さらに成功報酬を導入しているのも良いですね

[7/9]インデックス投資の罪

年々盛んになるパッシブ投資ですが、盛んになりすぎて弊害が無視できなくなってきたようです

パッシブ運用で見逃されている落とし穴とは | ピクテ投信投資顧問株式会社

これ、日銀のETF買い入れの問題点として指摘されてるところと似たようなものを感じますね。このほかにも、皆が指数に沿って一斉に動くので市場全体のリスクが高まるという問題もあるそうです

群集心理の巻き戻し:ジェフリー・ガンドラック – The Financial Pointer®

もしくは銘柄全体が一斉に同じ方向に動くようになる問題

わが国機関投資家の資産運用行動について――金融市場に与える影響を中心に――

インデックスファンドは分かりやすくて便利ですし、アクティブ運用にただ乗りして金融業界から個人投資家に金を吸い上げてくれるので個人的には好きだったんですが

こう問題点が大きくなってくるとインデックスアンチに鞍替えしようかと思えてきました

ちなみに大物投資家のガンドラック氏は、歴史は繰り返すとして、近年割高になってる米国株インデックスが廃れ、アクティブファンドの時代に回帰すると述べています

パッシブ投資家になるな:ガンドラック – The Financial Pointer®

(追記)

インデックス投資で市場に悪影響を及ぼしたくないという人にもおすすめ! インデックス・フリー・ポートフォリオを考えました

kurutto115.hatenablog.com

[7/9]企業の現物に投資するという手法

不動産投資に、現物に投資するのと証券化されたペーパーアセットに投資するのとがあるように、企業にも株式を通して投資する以外の方法があります

ずばり、企業そのものを個人で買収すること!

「個人で!?」と思われるかもしれませんが、退職金で会社を買ってそこの役員に再就職、なんてスキームが最近流行ってるそうで

fundbook.co.jp

[7/9]シストレ絶好調!!

ブログに載せ忘れるところだった

f:id:kurutto115:20200709215106j:plain

ここ1ヶ月の損益が100万の大台を超えました!!

やっぱもう仕事しないで暮らせそうだな…

[7/10]勝ち続けてるアクティブファンドの一例

www.morningstar.co.jp

DIAM新興市場日本株ファンド|ファンド情報|アセットマネジメントOne

投資する価値のあるアクティブファンドも、探せば結構あるじゃないか!

[7/10]銀投資はおすすめできない

selfinvest.net

銀は投機筋の思惑で価格が上下するので難しいとのこと

[7/10]大型優良株への回帰

株価指数を上回るにはどうすればよいでしょう? バリュー戦略やらクオリティ戦略やら色々スマートベータが取り沙汰されたりもしましたが、最近の流行はハイテクグロース株への集中投資のようです。インデックス投資が普及する前の、古典的な大型優良株への投資に時代が戻ったような感じですね

↓のブログで語られているように、金利の低下でバブル後の日本株のように米国株が低迷することになったら、一段と大型優良株投資への傾斜が進むでしょう

【本質】バリュー投資が困難になった理由|東大バフェットの米国株式投資ブログ

【朗報】株式市場はFedのフォワードガイダンス強化姿勢で更なる上昇を目指すか|東大バフェットの米国株式投資ブログ

[7/11]勝ち続けてるアクティブファンドの一例

www.morningstar.co.jp

www.nomura-am.co.jp

米国市場と比べると安定してアウトパフォームしているが、NASDAQが強いからって感じ。それでもNASDAQをアウトパフォーム気味なので偉い

[7/11]恐怖指数にも色々

selfinvest.net

ナスダックの恐怖指数はVXNっていうのか

[7/11]優良高配当株は新たな資産クラスとなるか

アメリカもついにゼロ金利に突入しましたが、日本や欧州で長引くゼロ金利orマイナス金利により債券の魅力がなくなったため、優良高配当株がその代わりになっていくと一部で言われています

…なんだかネットじゃ高配当投資アンチが盛んなのを考えると世界が違うような気がしますが、まあ株クラでは債券も扱い悪いというか、フルインベストメントが正義ですから、まあ

とはいえ個別の高配当株に投資するくらいならVIGやPFFで良いかもしれませんが

株式投信情報サイト モーニングスター | 海外ETF  | バンガード・米国増配株式ETF 

株式投信情報サイト モーニングスター | 海外ETF | iシェアーズ 米国優先株式ETF 

[7/12]日本株と米国株、指数に勝ちやすいのは

日本株の優秀なアクティブファンドは指数と比較すると圧倒的な差をつけていますが

スパークス・新・国際優良日本株ファンド【80311083】:チャート:投資信託 - Yahoo!ファイナンス

DIAM 新興市場日本株ファンド【4731107B】:チャート:投資信託 - Yahoo!ファイナンス

米国株だと優良ファンドでもナスダックといい勝負になってしまう

netWIN GSテクノロジー株式ファンド B(H無)【3531299B】:チャート:投資信託 - Yahoo!ファイナンス

米国NASDAQオープンBコース【0131200B】:チャート:投資信託 - Yahoo!ファイナンス

何故なのか

日本は長引く低金利環境によって、非効率な企業でも生き残ることができました(ゾンビ企業)。これによって新陳代謝の悪い株価指数は低迷。企業調査によりゾンビ企業を避ける銘柄選定が大きな効果を上げたのです

一方、まともな金利環境が続いていたアメリカは株式市場の新陳代謝が正常に進んでおり、株価指数が経済学的に効率的だったというわけです

逆に言うと低金利環境では、株価指数が現代的ポートフォリオ理論における効率的フロンティアではなく、効率的市場仮説が成立してないといえるかもしれません

*1:極論すれば、成功報酬がない場合成績が悪くても残高が拡大すればファンドは儲かるので…

*2:先日読んだ本によればリキッド・オルタナティブの固定報酬は1.5%以下を求めたいとのこと。アクティビストファンドも同様だろう

*3:リキッド・オルタナティブを勝手にこう略した

*4:まあ成功報酬がないのでこんなものかも?